冬が終わるのが苦痛に感じます

Posted on

日増しに春めいてきましたね。

本来だったら軽やかな気持ちになるのでしょうが、私自身は嬉しくありません。

どうしてかというと春が来ると言うことはやがて半袖の季節であり、ワタシが格闘する時期になるからです。

 

どうして手間取るのかと言うと自分は特に毛むくじゃらの女なのです。

そのせいで無駄毛の対処を繰り返しする必要があるのです。

本当にウンザリします。

こんなむだ毛なので冬が終わるのが苦痛に感じます。

 

むだ毛が大量にあると制限も多くなります。

脇やVライン辺りが見えると気恥ずかしいのでスイムウエアなんて勿論無理ですし、もっというとTシャツを着るだけでも大変です。

連日のように無駄毛のお手入れを行う羽目になるのですから。

 

このせいで暑い時期のお出掛けはほぼNGになってしまいます。

わたしだって仲間と旅行とかに行きたいし、夏のレジャーでも楽しみたいのです。

願いが叶わないのはひどく切なくなります。

 

むだ毛が大量にあると不自由さという不利な状況になります。

まじでこのことには悩んでいて、毎度仲間のお誘いを辞退するのに四苦八苦しています。