抜いて処理したことを後悔しています

Posted on

わたしはムダ毛を刺抜きで抜き取っています。

だけどそうしているうちに腕やスネの毛穴自体が黒っぽくなってきて、なんだか「黒ずみ」っぽく毛の穴が気に掛かるようになってしまいました。

 

という事でその原因を探ってみたところ、毛抜きの処理って皮膚に傷を付けるのでマズイ方法だ等という記事を見付けました。

それは事実なのですか?

 

私は何でもきちんとやりたい人なのでムダ毛にしても完璧に抜いておかないといけないという考えに走ってしまいます。

なので時間をかけていつだってムダ毛の始末に取り組んできました。

それなのにコレが本当にお肌の黒ずみの原因だとしていたら、後悔しても足りません。

 

なのでそれが正確な情報なのか伺いたいのです。

毛抜きで毛を抜くと毛穴が閉じなくなったり、毛穴部分が目立つようになるんですか?

万一これが事実ならすぐにでもこのケア方法は中止するつもりです。

 

しかしそうなるとむだ毛の処理法って安全剃刀になっちゃいますよね?

シェーバーはより毛穴部分を傷つけるような気がして心配です。

どうすればしっかりとした毛穴部分への対抗措置がとれるのか調べないとね。

この知識を得て、色素沈着などが起こらないようにするつもりです。