ムダ毛処理、苦節20年以上の結論

Posted on

高校生の頃から脱毛処理に関してはいろいろやってきました。

カミソリから始まり、ワックス、脱色、脱毛クリーム、芝刈り機みたいなすごい音がする家庭用脱毛器まで。

エステは、「そこまでお金がかけられない」というのと「エステに出入りしているところを誰かに見られたら恥ずかしい」という気持ちがあって、行ったことはありません。

 

若くて独身の頃は、とにかく自分の体毛が嫌で嫌でたまらなかったし、こんなに毛深いのは世界で自分だけじゃないかっていう思いもしていましたが、結婚して40代にもなると、さすがに自分の体毛との付き合い方がわかってきた感があります。

 

いろいろ試してきて、「よく切れるカミソリ」が一番安いし、自分の思った時に自分の手でできるし、さっぱりするなというのが、私の結論です。

剃り残しがあったり、カミソリがよく切れなかったりすると、早いと翌日にはちくちくしてくることがありますが、またカミソリでちゃっちゃとそればいいや、と思ってやっています。

なくなってくれれば一番いいんですけど。

 

しばらく処理を忘れてたりした時の、毛の生えた足をみると「ちゃんと女を取り戻さないと!!」という気持ちになります。

その気持ちがなくならないようにしたいものです・・・。